千年写真って何? 圧倒的長寿命

世界で唯一、写真彫刻

製作工程 既存サービスとの比較 さらに詳しい説明
お急ぎの方は
ご注文

千年写真は、ただ長持ちするだけではありません。従来の写真とは美観がまったく別物です。

特にミレニアム・フォトでは、金属に独自の技法で彫刻することにより、ウネ状の凹凸状態となり、太陽光などの強い光をあてると反射してきらきら輝きます。既存のどんな写真ともちがうゴージャスさです。これが、弊社が世界に先駆けて開発した写真彫刻の特徴です。

さらに、見る角度によって輝き具合が変化し、一般の彫刻とはまったく別種の、眩惑されるような盛り上がり感をそなえており、不思議な存在感を演出します(ただし、ステンレス・フォトにはこの効果はありませんのでご注意ください)。

この立体感は、紙やディスプレイでは決して得られないのはもちろん、これまで世界中のどこにもなかった、千年写真だけの特別な仕上がりです (特許取得済)

千年写真は既存の写真加工サービスより高価ですが、他にはない独自の価値があります。

 

線で写真を再現する方法は、数十年前の新聞や雑誌などでよく使われた過去の技術です。ある程度以上の年輩の方には、渦巻き状のモノクロ写真など、週刊誌で見慣れたなつかしいものでしょう。写真が粗くなってしまうため、特殊な効果をねらう場合をのぞいて、近年ではめっきり見かけなくなりました。

千年写真では、この見捨てられた技術を金属加工というこれまた昔ながらの技術に結びつけ、きわめて独創的な工夫を加えて、まったくあたらしい写真技術を完成させました。

こうした古い技術の再興は、古代文明の高度技術がよみがえる映画やアニメのようで、まさに「千年写真」の名にふさわしいと自負しております。

線の写真も金属に彫刻する加工もそれ自体としては化石のような技術ですが、千年写真では金属に写真をくっきりとメリハリよく彫刻するために不可欠の技術を独自にあみだしました。この技術についても 千年写真が特許を保有しておりますので、他社にはマネできません。類似品にはこの技術を使えないため、髪などの黒い部分が締まらず、明るい部分の抜けが悪くぼんやりした画質となります。

千年写真はまぎれもなく「世界初」であり「世界で唯一」なのです。

 

次のような旧来の製品とは全然ちがいます!

金属製レリーフレーザー彫刻金属製案内板/ガラス彫刻/ダゲレオタイプ金属板へのプリント

ぜひ一度実物をご覧になり、ご自身の目でお確かめください。

お問い合せフォームへ

サンプル