ミレニアム・フォト ステンレス・フォト

カラー・ステンレス・フォト

ブラス・フォト(真鍮製) メタルフォト(アルミ製) カラー立体印刷 グラデーションマージン 黒マージン パターンマージン カットオフ(フチなし) 写真の背景パターン

ミレニアム・フォトステンレス・フォトは明暗だけの再現ですので、カラーではありません。カラー写真を長く残したいとのご要望にお応えして、カラー・ステンレス・フォトもご用意いたしました。

きわめて頑丈な色素を使用しており、従来のカラー印画紙や通常のインクジェットプリンタなどとは比較にならない画像耐久性を有します。屋内でしたら半永久的に変色せず、長く色を保ちます。高温で焼成加工してありますので、塗装のような剥離もありません。

カラー・ステンレス・フォトはステンレス100%ではありません。表面にセラミック層を焼成し、金属素材の顔料を焼き付けてあります。セラミック層は固いですがもろいため、強い衝撃が加わるとひびが入ったり欠けたりすることがあります。

また、写真彫刻ではなく、凹凸のない平滑面です。そのため、ミレニアム・フォトのような光輝く立体感はありません。通常のカラー写真を平面的に焼き付けたものとお考えください。

写真の細部の再現についていえば、ミレニアム・フォトやステンレス・フォトより良好です。そのため、小サイズの場合におすすめします。

発色はややくすんでいます。インクジェットプリントやパソコン画面のような鮮やかな発色にはなりません。昔のカラーネガ写真のような、淡くなつかしい色あいです。

また、色調の忠実度は、一般的な写真には及びません。色転びが起こることがあり、条件によって色再現が変動します。厳密な色再現を要求される場合にはおすすめいたしません。

そのため、仕上がり見本ではレイアウトと文字内容だけをご確認いただけます。色調は結果とは異なりますので、あてにならないとお考えください。

表面には光沢があります。

また、ステンレス鋼に硝材を塗布しホウロウ層を形成してからカラー色素を焼き付け加工してありますが、強い力が加わったり長期間屋外に置かれるとこの表面加工が剥がれる可能性があります。ミレニアム・フォトやステンレス・フォトより耐久性は劣りますので、数年から十数年程度の短期使用に適しており、それより長く残したい用途には向きません。

また、この加工の場合、画像のベース層にムラや泡ができることがあります。熱で焼成する製造工程上避けられない部分ですので、ご容赦くださいますようあらかじめお願いいたします。 納期は2カ月ほどかかります。

フラットタイプ両側J字タイプ片側J字タイプ両側J字フレームタイプフロートタイプテーブルトップタイプに対応可能です。

image